Lifelong Learning Communication Job Creation

BLOG

10月5日(日)、医療法人あかね会とNPO法人ソーシャルハーツの共催で「秋の大運動会」を開催しました。
エールサポートセンターの利用者(70歳以上)50数名が集結し、ラジオ体操、大槌町町民歌、各曜日の利用者対抗ゲーム(ボール回し、ボールころがし、輪投げ)、そして最後は全員によるパン食い競争で幕を閉じました。中庭には、万国旗とタンザニアの孤児たちへの高齢者の手作り半纏が掲げられ、会場に華を添えてくれました。
東京大学/岩手大学教育学部の生徒8名やボランティアスタッフも一体となり大運動会は最後まで大盛況。
高齢者皆さんの底抜けに明るい笑顔が会場の至る所に溢れ、一日大変癒やされました。

DSC_5502 DSC_5513 DSC_5516 DSC_5521 DSC_5533