Lifelong Learning Communication Job Creation

BLOG

エールサポートセンターの金曜日の利用者十数名とボランティア学生と一緒に外に出で、一列に並んだ。
午後2時45分にサイレンが町内に鳴り響き全員で1分10秒間黙祷を捧げた。
 
思わず目頭を押さえる高齢者も数名おられました。
 
3月12日(土)と13日(日)は、エールサポートセンター、第七仮設住宅、並びにぬくっとハウスの3箇所で高齢者を対象に、
岩手大学生3名と共に交流会を兼ね、脳トレーニングとして「シニアハーツ教室」を行いました。
 
朝迎えに行った高齢者Sさんが車中で何気なく語った一言がとても心に響きました。
 
 
「私にとっての真の復興は、既存の仮設住宅から脱して、災害公営住宅に移り住んだ時から始まります」
 
IMG_0213
 
IMG_0227
IMG_0224