Lifelong Learning Communication Job Creation

BLOG

NHK釜石支局のI記者が去る5月28日(日)のぬくっこハウスでの「シニアハーツ教室」の見学に引き続き、6月10日午前中にエールサポートセンターに来られ、利用者6名が「脳トレー数独」に真剣に取り組んだ居る姿を見学し、取材を行ないました。

 

6月10日午後は、仮設住宅(和野)にお住まいの濱田ご夫妻を訪ねた。最近ご夫婦で「数独」を始められたそうです。

お二人で切磋琢磨しながら、「数独」を楽しんでいるご様子。室内には手作り品が沢山展示されています。とても豪華です。(写真を参照)

 

エールサポートセンターから夕暮れを眺めていると、神秘さに心を奪われ、そして身も心もとても癒されます。

 脳トレー数独教室@エールサポートセンター June 10,2017 夕焼け@エールサポートセンターからの光景 June 10,2017 濱田夫妻ー数独イン和野 June 10,2017

 

 

岩手県大槌町から生まれた数独練習帳、「じぃじとばぁば ようこそ数独!」が遂に全国発売

 

日本数独協会と株式会社二コリのご協力とご支援を賜り、岩手県大槌町から「数独問題集」が誕生!!

「数独」によるシニア生涯学習の教材として、4月20日から「じぃじとばぁば ようこそ数独!」(本体価格500円+税)が全国で発売になりました。

この数独問題集のコンセプト(概念)は、「優しく、易しく、やさしい数独」です。

数独の入門の入門、何方でも楽しく数独パズル問題が楽しく解けます。

一人でも多くの高齢者が笑顔になって頂きたいと愛を込めてお届けします。

 

 

  数独練習帳の表紙

集合写真@ぬくっこハウスー04232017 -04092017ぬくっこハウス(1)